規約変更メール

ドライバーアプリは、ログオフした後、アプリをスマホから削除してあります。

通知は来なくなっていましたが、メールは届く、と。

8月1日から利用規約が改訂されるようです。

改定事項では、

  1. 「配達サービスの委託は加盟店ではなく当社が行うこととなります」
  2. 「配達パートナー様が当社にサービス手数料を支払う必要がなくなります」
  3. 「複数のマーチャントからピックアップする依頼を受けることがあり得ます」
  4. 「Part 1通常の配達パートナー、Part 2フリートパートナーの配送人」

1に関しては、あまり現状との違いが良くわかりません。委託相手が変わるのですが、あくまで名目上でしょうか。私の経理上では、売上はUberからとしていたし、トラブルもサポートを経由しない事は無かったしで、実態に合うようになったのかな。

2に関しては、報酬の計算が非公開なので、手数料分引かれなくても、総額が増える事は無い、と思ってます。

3ですが、時々「マックデリバリーになった気分」な時があります。他にも「カレー専属かも」とか。配達人としては今までと何も変わらないような。同じ店に連続して3件とかありました。これが、一日中というのもアリという事かな。「配達人をデリバリー」という事かも。

4は何の事かわかりません。どうやら、フリートパートナーというカテゴリーがあるようです。このフリートパートナーは複数の配達員と契約する、Uberの子会社みたいなもののようです。そういえば、グループで配達を請け負っているような外国人の集団とか見かけましたが、コレの事ですかね。公然と存在していたようです。知りませんでした。

規約23を読んでいると、

 配送サービスを提供する間、適用法により求められる場合又は貴殿とUber及び/又はEats JPとの間で書面で合意する場合を除き、

(a)Uber、Eats JP若しくはその各々の関連会社の名称、ロゴ若しくは色彩を貴殿の輸送手段上に掲げないこと、

又は(b)Uber、Eats JP若しくはその各々の関連会社の名称、ロゴ若しくは色彩を掲げた制服その他の衣服を着用しないこと。

貴殿は、配送サービスの提供時に使用するバッグを自由に決定することができる。

一瞬、ウバッグは使えないのかな?と思ってしまいました。バッグは輸送手段や制服、衣服には含まれませんよね。ひょっとしてダメ?

衣服には帽子も含まれるでしょうから、ロゴの入った野球帽がamazonで売ってますが、配達中はかぶっちゃダメという事ですね。まあ、自転車もヘルメットなので、かぶる機会は無いでしょうけど。

あと、関連会社とは何のことでしょう。規約23では、

貴殿が他の企業(Uber Eatsの競合他社を含む。)との配送サービスに関する契約を締結するか否かは、貴殿の自由な意思に委ねられている。これは、貴殿がプロバイダー用アプリを利用している間も同様とする(これは「マルチアッピング」として知られる。)

この競合他社も関連会社なのかな。あるいは、マクドとかケンタとかかな?委託先はUberになるけど、Uberと見られる格好はダメという事?でもバッグはOKなんですよね?出前館の恰好でUberはやるなという事?どう解釈すればいいのか?

「適用法」とか「書面で合意」とかあるから、文句言われたら従う、でいいのかな?

復帰できるかどうかもわからないので、心配するだけ無駄かもですが、弁当だけでなく、雑貨や生花なんかもデリバリーするようになりました。

重さもサイズも大きい場合があり、一人で全てに対応するのは難しくなってきたように思います。

生花の配達

 

その日最後の配達でしたが、ウバッグに食品以外を入れるのには抵抗があります。プラ袋で包まれていましたが、土はボツリヌス菌とか怖いです。

2リットルのペットボトル6本他。

重かったです。重量制限とか無いのでしょうか?

レジ袋大3つ分。

百均ローソンでした。自転車の前カゴも使って配達完了。u086ティッシュは箱3つで1セット。K011は1リットル紙パックで3本、K054は2リットルペットボトルで3本。多過ぎです。配達員二人以上に分担される事も過去に有りましたが、誰がいつ判断するのでしょう?amazonのパントリーのような容積と重量で制限して欲しいと思います。

エレベーター連動セキュリティ

オートロックのマンションの中には、呼出して玄関のドアを開けてもらってからエレベーター乗り場へ行くと、既にエレベーターのドアが開いており、しかも行先階のボタンが既に押された状態になっている、というマンションもあります。

そんなマンションで、先日事件が起こりました。

入口ドアを開けてもらってエレベーターへ行くと、駐車場から来たを思われる居住者の方が先にエレベーターに乗っていました。

同乗させてもらい、行先階ボタンを追加で押すと、「その階には止まれません」というアナウンスが。

しかたないので、一旦エレベーターから降りました。

エレベーターが上へ行ったので、上ボタンを押したのですが、反応なし。

しばらくしてエレベーターが1階に戻ってきてドアが開きました。

無人だったので、エレベーターに乗り込み、行先階ボタンを押すと、今度はボタンのランプが点灯して、無事に目的階まで行けました。帰りも普通に戻れました。

その同じ日、別のマンションで他のデリバリー配達員と鉢合わせしました。呼出しの順番で、彼が先にエレベーターで上へ行きました。

私がエレベーターに到着した時には上の階で止まっていたので、上ボタンを押しましたが、反応なし。

戻って来るのを待ってからでも良かったのですが、配達先が2階だったので、階段を利用。帰りはエレベーターで2階から1階にもどりました。

エレベーターを呼ぶボタンが無いマンションもあり、電話して1階まで降りて来てもらった事もありました。

マンションセキュリティはいろいろあって悩まされますね。

スシローはロッカーからピックアップ

久しぶりにスシローから呼ばれました。

いつもは、精算カウンターで店員さんから商品を手渡しで受け取っていました。

今回も同じつもりでいたら、いつの間にか、ロッカー受け取りに変更になってました。

ロッカーにある操作画面の「デリバリー受取」ボタンをタップ。

コードの入力画面になるので、注文コードを入力すると、対応するロッカーが開きます。

ダブルの場合は2回操作を繰り返しました。(この日は同じ店に3回呼ばれ、うち1回はダブルだった。)

ロッカーの操作画面を見ていると、複数の場合でも対応できるようでしたが、取違いが不安だったので、1件づつ操作しました。

もっとも、商品には注文コードのシールが貼ってあるので、杞憂ではありました。次にダブルだったら、一度で済ませられないか試してみます。

ウーバーアプリのお店の注文画面には、このロッカー受け取りの案内とか指示はないので、最初「ロッカーで」と言われた時にはロッカーの前で待つのかな?と思って突っ立ってました。

混雑して無い時で良かったです。こちらに気づいた店員さんからロッカー受け取りのレクチャーを受けることができました。

スシロー名古屋新栄店でのお話でした。全てのお店が同じかどうかはわかりません。

尚、ロッカー受取は今の所ウーバーイーツだけとのこと。これで混雑時でもちゃちゃっとピックアップ可能になるかも、です。

クエスト期間の変更

クエストの詳細を見ると、今週は16日(月)4:00~23日(月)3:30と期間が1週間になってます。

今までは週前半の月~木と後半の金~土の2回だったのに。

名古屋以外では昨年12月から変更があったとの事でしたが、名古屋もついにですね。

東京などの内容とは違うようですが、どうなのでしょう。

先週の記録を整理していたら、先週は月・日の二日稼働でそれぞれ15件。今までならそれぞれ1500円づつの追加なのに、日曜日は月曜日のつづきのパターンに当たる、+5件+500円+10件+4000円が追加されてました。

ここの所、週に2日の稼働で、一日15件から20件の配達でした。

クエストも、「5件500円+5件500円+10件3000円」の合計20件4000円のパターンと

「15件1500円+5件+10件4000円」の合計30件6000円のパターンとの繰り返しが多かったです。

稼働日が増えて、週30件を超えるようになれば、また別のパターンに変更になるのでしょうか。40件8000円なら「20件2000円+10件1000円+10件5000円」とかかな?

クエストを達成すると難易度が上がる、つまり件数が自動的に増えるようで、増えると達成できずに戻る、という繰り返しでしたが、今後はどうなるのでしょう。


昨日の稼働では、バッテリー減少による自転車の交換はしませんでした。

待機中の走行はアシストを切って走行。これでバッテリーの消耗を押さえ、13時から21時のおよそ8時間で充電表示は75%から30%への低下だけでした。

配達件数は15件、配達距離合計は27.5km。3km以上の配達は2件のみとショートが多かったです。あと、中心部の平坦な場所での配達ばかりでした。だからでしょうか、アシスト無しでもあまり疲れなかったので、バッテリーの節約に成功しました。

これが、ショートの連続でも庄内川を越えたり、覚王山とか八事とかの坂道や名東区第2環状の外までだったら、アシスト必須なので、こんな節約は無理だったでしょう。

モスバーガー戸田店

なんか久しぶりの遠征でした。

赤のマークが今日の配達ポイント 車両はドコモのカリテコバイク(電動アシスト自転車)

いつものように、11時ころ新栄スタート。

2時間ほどのランチタイムは中心部を行ったり来たりの5件。

13時頃、名古屋駅から中村公園へ、そこから八田へ。岩塚へ戻ったと思ったら千音寺の吉牛へ。

天気も良かったので、久しぶりに庄内川を渡るのもいいかと思って千音寺をとったけど、その後、蟹江近くまで行くはめになるとは。中川区、侮れないです。

戸田から前田橋(八熊通の庄内川の橋)まで配達した後は沈黙。15時台は鳴らずに八熊通を金山まで戻りました。ここまでで10件完了。

16時をまわって、一度中川運河付近への配達の後は、錦、丸の内、泉、葵と巡って18時には新栄へ戻ってきました。疲れたので今日はおしまい。オンライン時間は6時間半で15件でした。

充電残量0%

電動のカリテコバイクで稼働中です。

バッテリーが完全に切れると返却操作が出来なくなるそうです。

なので、夜稼働の予定がある時は、30%を切ったら乗り換えてました。

今日は乗換えずに稼働。残量18%になったので配達は新栄で終了し、帰宅の為に名駅へ。

名駅のポートで返却した時には0%でした。

バッテリー残量の表示は、20%までは10%づつ減っていきます。

20%を切ると、そこからは1%ずつ減るのですが、20%からはなんか減りが早く感じました。

自転車っぽい注文が増えて来た

今月に入ってからは、川向うへ飛ばされる事が無くなりました。栄付近から4キロ程度飛ばされても、次が鳴る前に戻って来れてます。

尺取虫のように短距離をつないで遠方へ。2時間から4時間くらいで出発地付近へ戻って来る、という配車も無くなりました。これは連続で鳴るので、忙しいけど良かったです。が、夜は終電とか充電残とか気になるので、遅い時間は避けたかったです。

インセンティブも指定制になり、最大件数達成で1件当たり200円。それ以下の達成には1件あたり100円。

5件500円+5件500円+10件3000円。

15件1500円+5件500円+10件4000円

20件2000円+10件1000円+10件5000円

この3パターンを、稼働状況に応じて、だんだん増えていく方向で提示されます。未達成がつづくと戻ります。

中二日の稼働もだいぶ慣れてきました。今は中二日で稼働日は20件目標10時間稼働ですが、中1日で15件7時間稼働が次の目標です。

最終的には、事故前のように、週4日~5日稼働が目標です。単価が下がったので、以前のようにのんびりやってはいられなさそうですが。

名古屋市内なら、自転車稼働が便利ですね。時間2件程度なら、距離と階段にもよりますが、長時間稼働でも休憩をうまくとりながら稼働が可能です。

ただ、これからは蚊が出てくるので、公園や外での休憩はとりにくくなりますね。風がある程度あればなんとかなりますが。虫よけも。

あと、高層マンションのエレベーターの定期検査!今までは無事でしたが、ついに先日、プレサンスで9階への配達で当たってしまいました。チップももらえなかった。

5階建て迄はエレベーター無しも多いし、プレサンスに当たった日には、1件目から5階まで階段だったりで、16時には足がパンパンに。10件で帰ってきました。

自転車と階段を登るのとでは、使う筋肉が違うようです。(膝の負担も)


錦橋から納屋橋方面 23時頃です

この日は11時から20件目指してました。伏見で22:06に鳴った18件目(本陣駅北)から戻って来た時の1枚です。あと2件。20件目は0:02に鳴りました。21時以降は時間1件でした。しかも3km以上ばっかり。深夜はバイク向けですね。

桜満開

桜は満開、散り始めも。

名鉄瀬戸線沿線の桜並木

配達中ですが、花見気分です。バイクと違って自転車だとなおさらです。

名城公園 春休みなので、平日ですが人出は多いようでした。

 

夜の桜木公園(西区菊井)ここは無人でしたが、花見のカップルでトイレに寄りずらい公園も

 

自転車稼働もだいぶ慣れましたが、中二日以上あけないと体力的にきついです。天候もあって、今月の稼働は9日でした。売上は64000円ほど。

事故前のようには中々戻れないですね。体力もですが、システム的にも稼ぎづらくなりました。

単価も300円が多くなったし、クエストの敷居は高いし。ウーバー以外のバッグを多く見かけますが、そういうことなんでしょうね。