ささしまライブ付近の跨線橋(人・自転車)

名古屋駅から関西本線と近鉄名古屋線が西へとつづいています。

この2つの路線を車でくぐる道は、笹島交差点(広小路)と黄金跨線橋、そしてささしまライブから運河町へ抜ける地下道。

ささしまライブライブから運河町への地下道は人・自転車は通れません。

一方、横断歩道のような線路を超える跨線橋があります。

黄金の跨線橋は、自動車専用の隣に歩道橋タイプの跨線橋があります。

ささしまライブ駅の横断歩道のような跨線橋も自転車は通れるようです。

向野橋(こうやばし)という橋も利用できます。車が通れるような橋ですが、車と自動二輪は通行止めでした。原付はOKですが、この場合の原付は50ccまででしょう。ちょっと使いづらい位置ですが、覚えておくと抜け道に使えます。

先日の夜、自転車で配達していた時、ナビを自動車のままにしていたので、ささしまライブの地下道へ誘導されてしまい、笹島まで迂回しました。

ささしまライブ駅の歩道橋のことを知っていたらと後で思いました。

2020/03/10 写真を追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です