もらい事故

今日、名古屋へ向かう途中の23号バイパスで、渋滞の後についた時に、後から突っ込まれました。

事故の記憶はありません。気づいたら路面に倒れてました。

トリシティは大破

スマホも

救急搬送されましたが、CT、レントゲン、触診では異常なし。

背中の右肩甲骨付近がとても痛くて、病院で痛み止めの座薬を入れるまでは仰向けから動けませんでした。

痛み止めが効いたのか、なんとか立ち上げれるようになり、痛み止めの処方を3日分もらって帰宅。火曜日に念の為脳外と内科を受診し、整形で事故書類を発行してもらう事に。

これだけ痛いのに、治療なしでした。擦過傷の両手と右膝は帰る直前に処置してもらえましたが、背中は痛いまま。救急治療室での扱いはこんなものなのでしょう。事故のわりには軽症だったようです。

まあ、痛いながら、今もこうーしてブログを座って打ってます。

むち打ちの症状も出てきているので、仰向けに寝るのは、背中の痛みもさることながら、明日の朝、起き上がれなくなりそうで不安です。

なので、今夜はうつ伏せで寝て、痛みが引くのを待つしかなさそうです。

事故の処理は火曜日に相手の保険担当者と合ってからになるのかな。今は痛み止めをのんでいるので、少しぼーっとしてます。背中も痛いし。

しばらくは静養ですかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です