オンラインにならない

昨日の配達終了後、アカウントを確認すると、車両はまだタウンメイトのままになっていた。

配達履歴のナンバープレート欄もタウンメイトのままになっている。

これは、客や店もタウンメイトでの配達だと思うだろうし、システムもこのナンバープレートの車両での配達として配車しているのでは?と疑問を感じた。

しかし、火曜日に自転車への変更手続きは完了している、はず。

メッセージでも変更完了と連絡を受けている。

とはいっても、自転車の車両登録はしていない。自転車の登録について何もなかったので、自転車なら何でも良い、レンタル自転車(カリテコバイク)でも、と思っていた。

しかし、やはり配車の内容やアカウントの車両がタウンメイトのままは変だと思い、昨夜確認の連絡をした。

連絡方法は、昨日最後の配達に対して、ピンずれと同様に、「配達にその他の問題がある。」として、メッセージを送った。

その返事は今朝もらった。それによると「配達は既に自転車に変更されておりますため、登録されておりましたタウンメイトの削除をさせていただきました。」

そして、アカウントの車両を開くと、登録車両はなく、「車両を追加する」というボタンだけになっていた。

これで、自転車配達にちゃんと切り替わったのだと思い、スタートしようとしたら、「オンラインにする前に」「車両を選択して運転を開始する」というボタンが出てオンラインに出来なくなっていた。

今日サポートセンターは祝日で休みなので、本日の配達は諦めた。

ヘルプによると、レンタル車両での配達は東京と大阪だけのように書いてあるし、手続きも必要。

自転車の車両登録の方法はヘルプの記述を見つけられなかったけれど、車種は「Uber」、モデル名は「自転車」、年は「2020」、ナンバーは借りていたカリテコの防犯登録番号、色は「赤」として登録してみた。

今現在、登録できた車両はない。登録に不備があるという連絡もない。

明日、サポートセンターへ行って、状況の確認をしてこようと思う。

レンタル自転車での配達が不可能なら、家族のホンダリード125をつなぎで登録して配達するしかないだろう。

自転車での配達には興味がある。特に配車の範囲や件数。ま、明日次第か。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です