ケガの痛みぶりかえす

昨日の朝、トイレに起きたら右胸に痛みが。

トイレを済ませてベッドに戻って仰向けになった途端、強い刺すような痛みが右胸の背中側に。

しばらく動けなかった。動かなければ痛みは引くが、深呼吸やゲップで胸が動くと強い痛みが来る。腕を動かしたり、膝を立てたりという動作は、胸が動かなければ問題ない。

というわけで、しばらく痛みに耐えていた。

昼頃には立ち上がれるまで、痛みは和らいだ。

血気胸の発作ほどの苦しみは無かったのが幸い。痛みの質は、肉離れに似ているように感じた。

なんとなくだが、手術跡に癒着部分があり、それが剥がれたのでは?と感じた。

今日は普段の痛みとあまり変わらないくらいまで痛みは引いた。

実は、胸の痛みは土曜日の朝から少し気になり始めていた。痛み止めも土曜日の朝から1日2回飲み始めていた。

痛み止めは今朝からは飲んでいない。今回の発作のような痛みは去ったと思う。原因はなんだったのだろう。

今回の痛み、最初は背中側だけに感じていた。痛みが強くて他の痛みはわからなかったようだ。

背中の痛みが和らいでくると、雨の日に痛むように、右胸の右脇腹を中心に、いつもの痛みが強くなった感じだった。

配達を再開して3ヶ月弱。体を動かしながら、リハが必要のようだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。