トリシティのタイヤ交換

前回のオイル交換時に、タイヤのスリップサインが出ているという指摘を受けました。

で、先週、タイヤ交換の予約を入れ、今日、タイヤ交換とオイル交換を済ませました。

トリシティは前が2輪の3輪オートバイです。なので、タイヤは3つ。

前のタイヤは既製らしく、店舗に在庫はあるそうです。後輪は取寄せだそうで、1週間前の予約となりました。

タイヤ交換は4万円くらい。オイル交換が3k。あと、プラグ交換その他まとめて46k程かかりました。

毎日のガソリン代。5,000キロ毎のオイル交換は、ほぼ2ヶ月毎のオイル交換になります。

3月にトリシティを購入してから今回は4回目のオイル交換です。最初は1,000キロ。次は6,000、13,000。で今回は17,000キロでした。

20,000キロを超えたらベルトの交換も必要になります。トリシティの運用経費は1年で結構かかります。ローンの返済もあるし。

冬は寒さが辛いので、去年は名古屋に置きバイして電車で通っていたのですが、その定期代や駐輪代がこの冬は出せるかどうか、悩みどころです。

いっそ、名古屋で駐輪場がしっかりした安いアパートでも借りようかとも考えますが、それはかえって経費が膨らみそうです。が、楽にはなりそうです。

売上が去年の冬並みにあればいいのですが、コロナ後は配達員が増えたせいか、あまり鳴らなくなり、さらに、同業他社の参入で、さらに売上の確保が難しいことを考えると、本業でもないウーバーにこれ以上の投資は不安です。

それこそ、別の安定した収入口があれば、喜んで乗り換えます。

でも、稼働は全くの自由、という労働環境は捨てがたいです。(甘え以外の何者でもありませんが。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です