バイク焼け_手指

スマホを扱うので、素手で配達しています。

冬はハンドルカバーで保温するので、手は焼けませんが、夏はご覧の通りです。

手首は長袖のコンプレッションウェアのおかげです。

指先の第二関節より先は、グリップを握ると影に入るので、あまり焼けていません。

親指はグリップのツバに当たるので、色が薄いです。特に右はアクセルを握りっぱなしなので、ほとんど焼けないようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です