プレストン

ピンズレ。ピンはGoogleMapで草薙町の文字の位置でした。

青丸矢印が目的地前です。この例も、配達情報の地区情報がピン位置に反映されていませんでした。

一通が多い場所だと、ピンずれ対応はとても面倒です。自転車は先週までで、今週からトリシティなので、逆走出来ないからです。

こちらの動きはお客様には見えているので、通行規制に従って迂回していると電話が来ることもありました。

電話で道案内は・・・最後の手段です。

郵便局の隣とか言われても、その郵便局はどこ?

白い車のある家・・・2軒あるし。

自宅を客観的に他人に教えるのは難しいようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です