ヘルメットの破損

風の強い日々、2日連続でヘルメットを落としてしまった。そしてシールドの根本のピン部分が折損。シールド交換は3000円ほど。部品として発注中だ。

なので今日は休日。どピーカンで風もない穏やかな日だ。昨日休んで今日稼働すべきだった。

配達でバイクから離れる時、ハンドルカバーを取り付ける前はハンドルにヘルメットの顎紐を引っ掛けていたのだが、カバーをつけたので、不安定だけどミラーにかぶせるように載せて離れるようになった。

コンビニフックを使う時もあるけれど、ヘルメットがシートとレッグカバーの間に挟まってうまく引っ掛けられないので、あまり使ってない。

今、写真を撮りながら気づいたのだが、ヘルメットを床に置くようにすれば、コンビニフックの利用も問題ないようだ。今後はこれかな。

ヘルメットはヤマハゼニスのYJ-5。既に旧品。交換用シールドをamazonで探したが、ライトスモークはあったがクリアが無かったので、別の通販サイトから購入した。値段は送料・消費税込みで3502円だった。

これはamazonでのライトスモークタイプ

予備のヘルメットも欲しいと思い、こんなのをamazonで購入した。

リード工業(LEAD) バイクヘルメット ハーフ シールド付 ホワイト SERIO RE41 LLサイズ (61~62cm未満)

寒そうだけど、メガネやマスクをしたまま脱着出来ないか試してみたいし、夏は涼しそうだ。今のヘルメットだと、マスクをしたままメットを被るとズレるし、メガネはその都度外しているので、とてもめんどくさい。

ドロップ先を探している時に、声がけされると、シールドを上げ、メガネを外し、メットを取り、メガネとマスクを装着して、それからになる。

一度、シールドを上げただけで対応したら、ノーマスクのペナをつけられてしまった事がある。なので、面倒だけど、パフォーマンスも兼ねて、行っている。

また、電話をするにも、今のヘルメットは脱がなければ通話出来ない。一度、有線やブルートゥースのヘッドセットを使ってみたが、使いづらくて今は使っていない。そんなに頻度があるわけではないしね。

半帽タイプなら耳が出るから電話も可能かも。ただ、電話しながらバイクで移動するのは、今は出来なくなったから、ハンズフリーを模索すべきかな。耳が出てるなら、イヤホンも使い放題だし。

あと、このヘルメットの値段は総額で3502円。YJ-5のシールドとあまり変わらない。落として割れても新品交換できる値段。100均でもびっくりすることがあるし、今の価格と品質って・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。