今年の第1週から第41週

週毎の統計をまとめてみました。各週で稼働日数や稼働する曜日がバラバラなのであくまで私の稼働状況でのまとめです。

まず、時間あたりのリクエスト件数。

時間はアプリのオンライン時間を元にしています。

鳴りが良さそうな28-35週(7-8月)は雨で稼働日が少なく、週に1-3日の稼働が多いです。雨続きの中の晴間は配達員も多いと思ったのですが、グラフからは鳴りは良かったみたいです。

コロナの影響は8週(2月中)からで、1.5件を切る日が増え、鳴らない、配達員をよく見かける、という日々の始まりでした。

次は平均時給の推移です。ほぼ上と同じ傾向です。

また、一日の平均稼働時間は

稼働時間が長い程、時給も増える傾向ですが、これは、私の場合、10時過ぎにスタートして、終了を夜のピークの間にしているからです。

8時間稼働だと18時過ぎに終了。10時間だと20時過ぎ。ちょうど夜のピークなので、この影響です。午後3-5時をオフラインにして統計に出ないようにすれば、もう少しましなデータになりそうですが、時間1件以下でも、せっかく名古屋まで来ているので、オンラインにしています。

追記 上のグラフを重ねてみました。

21-25週は頑張ってもお疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です