名古屋大学ES館

名大図書館のスタバへピックアップに行ったことがあったが、今日はドロップ先が名大の講義室指定だった。

ピン位置へ向かう。名大南の交差点からゲートへ。ゲートの横に「バイク」の文字がある。

どうやらバイクはゲートを通らなくても入場出来るようだ。

ピン位置は理学部B館だった。事務室でES館の位置を聞いた。

結局、最後は電話対応で、ES館前の路上でのドロップとなった。

帰り道をドロップの際にたずねたのだけれど、どうも要領を得ない。本人はバイク通学ではないようだ。

構内の標識を見ると、一通出口だけどバイクは除くとあった。その道の先から山手通りへ、車止めはあるけれど、バイクは出ることが出来た。

大学構内への配達はいろいろ気を使うけど、ちょっとした冒険みたいでもある。

次回があれば、守衛さんとかに現実的な方法を確認してみようと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です