年末年始キャンペーンに応募出来ない

週に4日以上、かつ、一日2件以上を達成すると、キャンペーンに応募出来るそうです。

先週、この条件を達成できたようで、アプリの受信トレイに連絡がありました。

そのリンク先の応募フォームを開こうとすると、googleのログインを促すダイアログが出ます。

普段使っているアカウントを入力したのですが、「続行するにはログインしてください」というダイアログしか出なくなりました。ログインしようとしても、同じダイアログが出てしまいます。

ダイアログの後ろには応募フォームは見えていますが、操作はできません。

このキャンペーンの応募フォームは「Google フォーム」を利用しているようです。

Google のアカウントとUber のアカウントは別メールアドレスを使ってます。そのせいでしょうか?

Google はしょっちゅう、規約の改正とかで、いろいろトラブルがありました。

独自ドメインでのアカウントは一時使えなくなり、無理やりGmailのアカウントを作らされたと思ったら、いつのまにか元の独自ドメインでないとログインできなくなったりわけわかりません。

Googleに限らない現象で、アマゾンはなんとか使えているのですが、yahooと楽天はアカウントを削除したままです。必要になったらまた新規に作成しようと思っていましたが、あんがい必要にならないものです。

楽天は、ブックとかのデータは残りましたが、yahooに統一されたeBookのデータは使えなくなりました。

eBookはYahooに統合される前から使っていたので、ちょっとショックでしたが、かつての電話債券のボー引きに比べればかわいいものかも。

先日、新しいiPadの情報を見ようと第4世代のiPadでアップルのHPをのぞいたら、いつの間にか閲覧不可能になってました。こちらのiOSは10で、新しいバージョンには非対応でアップグレード出来ないので、新しくしたかったのですが、その為のページも見えなくなってしまうとは。

Windowもxp時代のアプリはほぼ全滅。win10に対応しても有料、というか新規購入。上位互換ではないの?と思うのですが・・・

常に新しいものを購入せざるを得ない時代になったようです。

ウーバー頑張らないと、ね。

PS

「このフォームに記入するには、ログインする必要があります。あなたの身元は特定されません。」

なんだろう、ログインするにはアカウントが必要だし、そのアカウントは本人確認済なのが今では一般的。ログインすれば本人確認と同等なのに、身元(本人)は特定(本人確認)されませんって、何?

だったら、ログインいらないじゃん。ブツブツ・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。