現金主義と発生主義

去年の10月からウーバーを始めた。去年の売上は雑費として、個人で確定申告をした。まあ、ウーバーを始める前は勤め人だったので、どのみち確定申告は必要だった。

で、今年1月から個人事業主としてやっている(つもり)。

2月に事業届けと青色申告の申請は済んでいる。

帳簿にかんしては、freeeだけで大丈夫とのことだったので、主に現金の出入りを元に入力していた。

給油は給油した日にクレジットまたは現金払いで完了。

売上は振り込まれた日に完了としていた。

もう10月なので、放置してきた確定申告の準備をはじめたら、困ったことになった。

青色申告で65万円の控除をもらうには、帳簿は発生主義で記録しなければならないらしい。

ただし、クレジット払いは、クレカで払った時、または、引き落とされた時のどちらかで完了として記録すれば良いらしい。

で、売上は、配達した日毎に売掛金として計上し、振り込まれた時に売掛金の消込を行うのが正しいやり方とのこと。

発生主義は日単位なので、週毎の売上の入金だけの記帳では不備なんだそうだ。

なので、売上の記録を全て修正しないといけないわけだ。

それは、そんなに手間ではないと思っている。

それより、会計について何も勉強せずに放置してきた結果がこれだ。

他にも不具合だらけかと思う。いちど、今までの記録を自分なりに(青色申告用に)まとめたものと、その根拠となる資料を準備して、税務署に相談に行くべきだろう。

休みの日に修正すれば、2日はかからないと思う。11月になってからになるけど、相談に行ってこようと思う。

(なんか以前も一度税務署に行こうと思った事があったと思うが行ってない。なんか敷居が高いんだよね)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です