自転車に変更

バイクが全損なので、とりあえず自転車に変更しました。

前回は変更がうまく出来ず、一週間はバイク登録のまま自転車で配達してました。

当時は、アプリだけでは駄目で、サポセンでの手続きが必須でした。

今回は、ヘルプから「自転車 変更」と検索。

検索結果のページから、「drivers.uber.com に移動する」をクリックして、ウェブページにログインします。

車両追加のページになるので、自転車にチェックを入れ、他はそのままで送信。

その後、確認メールがアプリへ届くので、承諾。

書類追加を求めるメールがアプリに届きますが、そこで求められる操作は既に完了していました。おそらくアプリの車両追加で自転車を追加する操作なのだと思います。ウェブページの車両はこの操作が反映されているようです。

あと、ステータスを確認しろというダイアログの意味が不明でした。

アプリには「Selected vehicle is not available.」とあるので、これがステータスなのでしょう。クリック先に「車両」の項目がまだありません。承認されればここに車両の項目が追加されるのでしょう。

これで変更は完了なのだと思います。今はサポセンへ行く必要は無いのですよね?サポセンも閉まっていたと思うし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です