開業freeeで電子申請

ウーバーは去年の10月からはじめてます。去年の売上は雑所得として確定申告しました。

今年は1月1日から個人事業主として登録し、晴れて(?)青色申告しようと、2月4日に開業freeeで電子申請しました。

申請後、受付結果の確認をするのですが、申請直後からずっと「電子証明書の登録 受付完了」の表示のままでした。

本来なら、「個人事業の開業・廃業等届出」「所得税の青色申告承認申請」と2行で表示されるはずなんだそうです。最近知りました。

昨日、豊橋税務署の担当者から電話をもらいました。「開業届けは出ているようですが、青色申告はどうされてますか?」というような内容でした。

昨夜、久しぶりに開業freeeを起動して受付結果を確認すると、何も表示されない。

e-Tax(web)のページへログインしてメッセージを確認すると、過去のメッセージフォルダに「電子証明書の登録 受付完了」の項目が2月の時と同じままあった。

XML形式でダウンロードしてみると、開業届の情報の一部は読めるが他は不明。そもそもPDFの書類を2通添付してあったはずなのに・・・今まで放置していて今更ですが、やっぱり受理されてなかったようです。

さらに、トラブルの原因が色々と判明したので、それをまとめておきます。

トラブル1:e-Tax(web)は、クロームでは利用できません。なので、私はIEを使ってます。そして、開業freeeはクロームで使ってました。開業freeeは申請にe-Taxのアプリを利用しているせいか、実はクロームでは正常に動作しなかったようです。

e-Tax(web)では、クロームでアクセスすると、ブラウザが非対応だとはねられますが、開業freeeではスルーだったので、気づかず申請完了と思っていたわけです。

IEで開業freeeを開き操作することで、受付結果にやっと開業届と青色申告申請の2行が表示されました。エラーが付いてましたけど。

トラブル2:マイナンバーカードの更新が原因で証明書エラーが出る。

前回開業届を申請するときに取得した「利用者識別番号」は、更新前のマイナンバーカードで取得していました。

で今回、同じ「利用者識別番号」で再申請したのですが、受付結果にはエラーがついていました。その詳細には

納税者の方(本人)の電子証明書が登録されている電子証明書と異なるため」とあります。

マイナンバーカードの電子証明書の有効期限は5年で、9月にその更新をしていました。なので、この新しい電子証明書をe-Tax側でも更新しないと、同じ「利用者識別番号」が使えません。

新しく「利用者識別番号」を取り直しても良いのですが、更新もオンラインで出来ないかと調べました。

更新された電子証明書をe-Taxへ登録するには、「e-Taxソフト」から行えるらしい。web版にはその項目がないので、「e-Taxソフト」をインストールする必要があるようです。

インストールには、いくつかのアプリを順番にインストールするのですが、「e-Taxソフト」本体も含め、「利用者が少ないアプリで怪しいから削除しますか?」みたいな警告が出る始末。どうなっているのか?

まあ、警告は無視して、3つのアプリをインストールしてやっと「e-Taxソフト」を起動できました。

起動後は最初、マイナンバーカードでログインしました。そして左のメニューの、「利用者情報登録」から「電子証明書登録・更新」をクリック。すると、「マイナンバーカードを使用してログインしている場合、この機能は利用できません。」だって。

なんだろうね。仕方ないのでログアウト。

ログアウトした状態で、「利用者情報登録」から「電子証明書登録・更新」をクリック。今度は登録・更新画面に入れました。そして、結局はマイナンバーカードで認証して、無事更新は完了できました。

更新後、IEから開業freeeで再申請。

所得税の青色申告承認申請 受付完了

個人事業の開業・廃業等届出 受付完了

この二行がエラー無しで表示されました。

税務署の担当者の話では、開業日は遡るので1月1日の開業でかまわない。青色申告は期限を過ぎているので、来年からになる。とのことでした。

開業freee、恐ろしい子。いや、ブラウザの制限とかカードのシステムとか、とにかくわかりにくい。まあ半年無駄にしたけど、開業届他はなんとか電子申請出来たようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です